女性の借金お助け隊

司法書士法人かなめ総合法務事務所

女性専用の
借金の相談窓口

女性の借金お助け隊は
借金で苦しむ女性たちを
助ける方法を、借金額や生活の
状況から教えることができます。

ご存知でしたか?

  • 100万円以上借入がある方は、借金の負担を減らせる可能性が非常に高いのです。

  • おまとめローンや自己破産、時効以外にも借金の負担を減らす方法があります。

  • 取り立てを(最短即日で)ストップすることができます。

  • 一括返済を分割にできる可能性があります。

  • 利息を0にできる可能性があります。

  • 今月の返済を一旦ストップできる可能性があります。

なぜ、当サイトは女性の
お問い合わせだけを受けるのか?

借金問題を抱えている方のうち、半分近くが女性であるにもかかわらず、実は女性の借金問題を専門に取り扱っている窓口は少ないようです。

女性は男性と違ってプライバシーに対する意識も高く、デリケートな部分が大きいですよね。でも、男性にはなかなか理解してもらえないことも多くあります。

また、借金についても男性が作った借金と女性が作った借金とでは性質が違います。生活のための借金をご主人に話せなかったり、ショッピングでついついかさんでしまっていたりと、男性の借金とは少し違うことが多いのです。

このため、女性の借金を専門で扱う窓口がないときめ細かい対応が難しくなります。当サイトは、女性のみをお客様と決め、女性ならではのデリケートな問題に、女性ならではの「安心していただけるような」対応を目指しています。

女性の借金お助け隊は、

女性専門の借金相談
窓口です

「女性の借金お助け隊」は、女性専門の借金問題相談窓口です。女性の借金問題の解決事例が豊富ですので、女性特有の、特殊な事情に即した対応が可能です。

もちろん、対応はすべて女性スタッフが行いますので、女性の方に安心してご相談いただける環境となっております。

女性の借金お助け隊は、

相談費用・初期費用
無料

相談費用が、高いんじゃないの?と心配されている方がとても多いのですが、私たちは借金の相談のみで費用をいただくことはございませんのでご安心ください。

女性の借金お助け隊は、

周囲にバレない
ような対応が可能

郵便物を局留めにしておいたり、お電話番号を携帯電話でご指定いただいたり、お電話の時間を指定していただけることで、ご家族やご友人、近所の方や職場の方などにバレないような対応をさせていただいております。

女性の借金お助け隊の

無料相談に申し込んでいただいた
後の流れ

女性の借金お助け隊、運営事務所

事務所名 司法書士法人かなめ総合法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎(やまなか けんたろう)
所属司法書士会 東京司法書士会所属 登録番号 第6635号
認定番号 1201271 簡裁訴訟代理認定
事務所所在 東池袋オフィス
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-4
マーブル東池袋8F
池袋オフィス
〒170-0013 豊島区東池袋1-47-12
東光ビル一号館6F
電話番号 0120-567-054
料金
※全て税別
※費用は分割対応可能です
■任意整理
顧客管理手数料(実費) 20,000円
(債権者数に問わず)
着手金 50,000円 (1社あたり)
通信費(実費) 10,000円 (1社あたり)
減額報酬 10%
過払金報酬 20%
■時効援用
顧客管理手数料(実費) 20,000円
(債権者数に問わず)
着手金 30,000円 (1社あたり)
通信費(実費) 10,000円 (1社あたり)
■完済過払金請求
顧客管理手数料(実費) 20,000円
(債権者数に問わず)
和解報酬金 20,000円 (1社あたり)
通信費(実費) 10,000円 (1社あたり)
過払金報酬 20%